おでこニキビドットネット9

  1. >
  2. ニキビ跡はブツブツで汚いイメージです

ニキビ跡はブツブツで汚いイメージです

あまり多くニキビができないので、ニキビができると潰していました。夫がニキビを潰すことが好きなのでお願いして潰してもらっています。ただ、若いころは感じませんでしたが、40歳になるとニキビ跡が残るようになり、色が黒ずんできています。顎にできていたニキビ跡がしみのように茶色くなっていて、顔全体の色がくすんで見えるようになりました。肌がくすんで見えるのが怖くなり、夫が潰したがっても断って、自然になくなるようにしています。

シミになる、なかなか治らない

ずいぶん昔にできたニキビでも、ニキビはすぐなくなっても、ニキビ跡はずっと残っています。

赤みがひいて、時間がたつとシミのようになっていくので、とてもやっかいです。特にニキビをつぶしたりは

していないのですが、跡になってしまうので手の施しようがありません。特に大きなニキビは跡が残りやすいです。

シミになってしまうと、美白の化粧品を使って薄くするしかないようなので、

美白の美容液を使って薄くなるように日々努力しています。

ニキビそのものより厄介かもしれない

若い頃から散々ニキビには悩まされてきました。しかし、かなり沢山できていたにもかなわらず、その跡はほとんど残っておらず、むしろニキビが出来て、治って、また出来ての繰り返しの方に悩んでいました。

しかし、30代に入ると、年齢的な問題からかニキビそのものが以前のようには出来なくなりました。

そのかわり、大きく一つ出来るようになり、それが治るのもかなり時間もかかり、最悪黒いような跡になるようになりました。化粧でも隠せないので、今はニキビそのものより悩まされています。

ニキビ跡は体調のバロメーター

私は学生時代にニキビに悩まされ、一生懸命つぶしたりもしたためか、今も口周りのニキビ跡が気になって仕方ありません。ファンデーションやコンシーラーなどで隠そうとしてもなかなか消えてくれず、かえって目立ってしまう始末。とにかく厄介なこのニキビ跡を何とか消す方法はないかと日々考えております。一度ニキビをつぶしてしまうと同じところから何度も何度もできるので、それが今でも悩みの種です。ですが、少し疲れてきたり寝不足だったりするとできてしまうこのニキビは、ある意味私に休みなさいと言ってくれているようにも感じます。